ブログトップ

ブリキ缶建造記

ddminekaze.exblog.jp

主に1/700艦船模型の制作記録

峯風1920 その三

模型制作をしばらく中断して更新が滞っておりましたが、ぼちぼちと再開していきます。

▼船体と甲板の塗装中です。
e0198074_2011567.jpg

船体色はXF-54 ダークシーグレイ、リノリウム甲板部分にはXF-79 リノリウム甲板色、舷窓などの墨入れにはXF-69 NATOブラックを使用しています。
魚雷運搬軌条の間をリノリウム張りとして塗りましたが、実艦での詳細はよくわかりません。
今回はリノリウム押さえ金具のモールドにも着色してみることにしました。
実艦のリノリウム押さえ金具は真鍮製の板ですので、模型でも金色を塗ったほうが良いのでしょうが、スケール的にあまりギラギラ目立ちすぎるのもどうかと思い、XF-78 木甲板色を使用しました。う~む、それらしく見えるかはちょっと疑問ですね(汗)。


▼下部艦橋部品の両舷甲板(フライングデッキ)の前面部分を、プラ板で少し延長しました。煙突はキットの部品そのままで組んでいます。
e0198074_20122353.jpg

本日は以上です。
[PR]
by minekaze1920 | 2011-06-26 20:13 | 峯風1920