ブログトップ

ブリキ缶建造記

ddminekaze.exblog.jp

主に1/700艦船模型の制作記録

島風1943 その六

煙突の工作をしています。塗装はこれから。

e0198074_21533953.jpg

煙突本体を船体に取付ける際、そのままでは接合部分に若干の隙間が生じます。
あらかじめ煙突側の取付ダボを切除して、接着面を平滑にすると良いでしょう。

艦首側蒸気捨管(部品番号:18)はキットの部品をそのまま使います。
しかし、船体にある取付穴に合わせると煙突側に全く合わなくなりますので、
仮組みを入念に行って接着位置を調整します。中心線上より少し右舷寄りに接着します。
なお、艦尾側蒸気捨管部品(部品番号:19)は、中心線上より若干左舷寄りです。

烹炊室煙突(部品番号:15)は、金型疲労のためか先端のH字型部分の成型が甘いです。
先端部のみ、リニューアルパーツより小煙突部品(X18)に置き換えています。
この小煙突部品は、汎用的にかなり使える部品だと思います。

e0198074_2155730.jpg

細い伸ばしランナーで警笛管を追加しておりますが、ちょっと中途半端ですね(汗)。
でも、管の根元がどこに繋がっているのかがよく判りません…。

コテコテのディテールアップではなく、アッサリ仕上げが私の作風ですので、
煙突を開口したりジャッキステーを作り直したり…というような工作はしていません。
ジャッキステーのモールドが一部消えかかっておりますが、気にしないのが吉。
[PR]
by minekaze1920 | 2010-10-11 22:01 | 島風1943