ブログトップ

ブリキ缶建造記

ddminekaze.exblog.jp

主に1/700艦船模型の制作記録

島風1943 その三

e0198074_22351027.jpg

本日は船体の工作がほぼ完了したので、塗装のための下準備をしています。
船体の全面に、瓶入りのサーフェイサーを薄~く塗っています。画像では一回塗った後軽く耐水ペーパーをかけた状態で、舷側の一部が剥げています。更にもう一度塗る必要があります。
一般的には、“サフを吹く”という表現なのでしょうが、私の場合は全て筆で塗っておりますので、“サフを塗る”という表現になります(苦笑)。

e0198074_22362616.jpg

私がいつも使用している瓶サフは、タミヤ製のものです。GSIクレオス製品も一応ストックしていますが、そちらはほとんど使う機会がありません。
メーカーによる塗料の相性があるのかどうかよくわかりませんが、タミヤ水性アクリルをメインに使うのであれば、下地塗料も同じメーカーを使うのが無難かと。

e0198074_2237561.jpg

上部構造物部品の整形作業も徐々に進めております。
流石に古い金型(今から38年前…)のため、煙突や通風筒の一部にヒケが見られるのでパテ盛り整形が必要です。艦橋部品も摺り合わせが必須ですね。
[PR]
by minekaze1920 | 2010-09-20 22:40 | 島風1943